FIT-FCは愛知県春日井市を中心に活動するフットボールクラブです

保護者の皆様へ

FIT-FCでは『大人たち(スタッフ・保護者)の約束』と題し、
子ども達の成長を一番に考え、選手・保護者・クラブの
三者のベクトルを合わせていきます。
趣意に賛同頂き、活動して頂きますようお願い致します。

めざせ!ベストサポーターより抜粋

自立への導き

~サッカーは子どもを大人にし、大人を紳士にする~

私たちFIT-FCではサッカーを通して自立した選手の育成を目指しています!
自立とは自分自身で判断をし、責任を持ち行動することです。
当然、失敗も自分の判断によるもの。誰かのせいにはできません。

何から何まで大人に準備してもらい、言われるままに行動する。
用意してもらえない環境では何もできない、適応できない大人になってしまわないでしょうか?
成功も失敗も繰り返しながら自ら考え、アクションを起こす。またそこから
自分にあった『得なサイクル』を見つけ出す事を促してあげましょう!

子ども自身の夢

~あなたの夢ではありません~

自分の子どもに大きな期待をされるのは誰でも当たり前です。
ただし、その期待で子どもに大きなプレッシャーをかけてしまうこともあります。
その結果、子どもは親を喜ばせる為、親をがっかりさせないためにプレーするようになってしまいます。

しかし、子どもには子どもの夢があります。
サッカーをしてるのは保護者の皆様ではなく子ども達自身です。
スタッフと共に、保護者の皆様には余裕を持って子ども達と接して頂きたく思います。

ゆっくり見守って
あげましょう!

~子ども達はサッカーが楽しくて大好きです~

スポーツをしていると勝ったり負けたり選ばれたり選ばれなかったり…。それがスポーツの特徴です。
自分の子どもがどうなのか?見込みがあるのかないのか?気になる気持ちは当然です。
ですが、早いうちに将来を決めつけることなど決してできません。

やるのは子ども。主役も子ども。大人が決めつける事ではありません。
子ども自身がサッカーをしたいという純粋な気持ちが一番大切であり、そこにはいろいろな価値があります。
一喜一憂せずにゆっくり見守ってあげましょう。
私たちは子ども達がサッカーを楽しみ、生涯にわたってサッカーを好きでいてほしいと願っています。

トライ&エラー

~勝ち負け以外に大切なことがあります~

勝ちはもちろん成功経験に繋がり、成功経験は子どもが育つ力になります。
しかし、成功経験は試合での勝利だけからしか得られないものではありません。色々なものから得ることができます。
そして負けて学ぶこともたくさんあるのです。

まずはトライ!そして失敗したら次には成功するように。その積み重ねを私たちは大事にしています。
負けや失敗を恐れるあまりトライをしない。これは子どものサッカーには無用です。

子どもが勝敗をうまく自分の中で消化し処理できるように。
勝ち負けも次に向かってポジティブに自分の糧に出来るよう、大人はその手助けをしてあげましょう!

みんな大切な仲間

~サッカーに敵はいません~

サッカーは仲間がいなくてはできません。仲間の大切さに気づきましょう。仲間と助け合う事こそサッカーの大きな特徴の一つです。
それはチームメイトだけなく相手チームそうですし、レフェリーもそうです。みんなが揃って試合が成り立ちます。
みんなサッカーを愛する仲間です。みんなが子ども達に素晴らしいサッカーの環境を与えようと努力している仲間です。

私たちは相手チームを『敵』という言い方はせず、『相手』と呼びます。それはサッカーをするための大切な仲間だからです。
自分の子どもばかりでなくチームメイト、そして相手チームにも子ども達の良いプレーに拍手をしましょう!

PAGE TOP

PAGE TOP